男の人

一度の繁殖で数が爆発的に増える|ネズミ駆除は迅速な対応が必要

家を清潔に

作業員

ゴキブリを始めとして、ハエ、ムカデ、ハチ、アリ、シロアリなどなど、家に侵入してくる害虫は非常に多種多様です。中にはムカデのように人に襲いかかる害虫もいるため、非常に危険です。また、虫の繁殖力は凄まじく、放置していると爆発的に数が増えてしまうため、害虫駆除はできるだけ早い段階で行う必要があります。しかし、害虫は害獣と違い、鳥獣法が適用されない上に駆除用の薬剤も使用することができるため、初期段階ならば十分に対処が可能です。
害虫駆除の基本は、殺虫剤およびベイト剤(毒餌)です。害虫を発見次第殺虫剤を噴霧し駆除する他、ベイト剤を虫の湧くポイントに設置することで、餌を巣に持ち帰り一掃することもできます。ベイト剤は、薬局で販売されているもののほかにもホウ酸団子を自分で作ることができるので、作り方さえ学んでいれば安価でホウ酸団子を用意して害虫駆除ができます。しかし、ホウ酸団子は害虫以外にもペットが食べる危険性があるため、犬や猫を飼っている場合使用はあまりおすすめできません。
被害があまりにも大きい場合はベイト剤や殺虫剤で駆除しても追いつかない場合があります。また、シロアリの被害は早期解決をしなければ家の耐久性はどんどんと弱体化してしまうため、手がつけられないほど大量発生している場合は害虫駆除業者に依頼をして駆除をしたほうが結果的なコストを安くおさえることができます。また、害虫駆除業者は専門の業者に依頼をしたほうが効率的な駆除が期待できます。